FC2ブログ
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は興味深い事を学んだと思います。

以下感情移入とは何か?と 背景描画について





まず感情移入の話から。
多分知っている方は知っているって話だと思いますが…

来年の芸カに某方が出るというので、何か一緒にプロットを練ってみないかという話になりました。
それで、色々アイカツについてお話をしていたんですけども、
そういえばアイカツの本って出した事なかったんですね。

以前、あかジェネについてまぁ散々に思う処があったので書き散らしていたわけですが、
時間が経ってみて、結構あかりちゃんが好きになってきたんですよ。(書き散らした時点で、嫌いではなかったですけど)まーあの子もあの子で頑張ってたんじゃないかなみたいな感じの思考になってきたというか。

それで、某方の推しがあかりなので魅力を引き出しつつ、改めてアイカツらしいとは何か?を試行錯誤することにしました。
きっかけは、フォトカツのアイカツ先生であり、ちょうど、アイカツ先生のイベント中ジュリちゃんを組んでた処あかりちゃんが出て、エモシオーン!つまり驚いた!とボイスが流れたのが面白くて、アイカツ先生にあかりがゲストで出演する話を考えていました。ただ、のちに、今年は結構視聴者の感情や、心持について考える事が多かったので(特に君の名は)、その点を踏まえつつ、客観的に・そして、感謝と、「長く保存してもらえるような本」を目標として立て、さらに同人なので楽しみつつ、やりたいなと思っていきついた先のひとつに感情移入がありました。

よく、アニメや映画のレビューで「感情移入できなくて、つまらなかった」という感想を聞きます。
そもそも感情移入って何なのだろう?という処ですが、色々ネットあさった結果興味深かったのは、

「感情移入とは、キャラの行動そのものではなく、それに至る思考を自身に投影する事」であるらしいです。

つまりキャラが、例えば現実では有り得ない突飛な行動をとったとしても、その突飛な行動の心理が自分にも当てはまれば、感情移入できるらしいんですよね。
これはあかりちゃんの事についても、全く同じことが言える部分がありました。
私は、どん底に突き落とされたときやミスなどをした時、なかなか気持ちを切り替える事が出来ない性格で、すぐすぐ頑張ろう!とはとても思えないし、いちごちゃんのように、あこがれる存在もいません。成長して何もかもが成功していくあかりちゃんを見て、どんどん自分と何かかけ離れていくような、置いてけぼりを食らったような感覚が、多少なりとあったと思うからです。「ついていけない」感情はここから来ていた可能性があったんですね。多分。(あかりを否定しているわけではないですよ。念のため)

おそらく、殻を破れず伸び悩んでいたジュリやひなきの方が、私的には感情移入できやすいキャラクターだったのだと思います。さらに言えば、そういう感情のヒットするポイントが、万人にあるようなものが多ければ多いほど、観た人が当てはまるポイントが増え、移入しやすくなっていくというのも面白い点に思いました。もしかしたら君の名や、アイカツ一期にも、そういう処があったかもしれません。君の名は、はもうあまり客観的以外の視点から視聴したくはないのですが、そういう観点は興味はあります。

なので来年はアイカツの本が一冊位は出せるといいなぁと思ってます。
もし描くなら砲雷撃戦から一カ月もないので相当ヤバイですが…

あと昨日あたりから、背景についてariさんの動画を見つつ背景練習してました。
何だかんだ雲とかは描いてはいたんですが、意識的にパースとかやってなくて理解位はしておきたくて…
見よう見まねでもいいんですが、どうもコツがつかめないというか途中で挫折してしまうので・・・いけませんね・・・

目から鱗だったのは、ペンタブの右クリックのボタン設定を見落としていた事。
私、普段zとスペースにまたがって左手を置いてるので、その真ん中にあるaltがどうしても手をずらさねばならず、頻繁に使うのに押すのが辛かったんです。
でも設定して見たらボタンポンと推しながらペンタブでクリックすると、色がとれるじゃないですか!!キーにさわらなくても色が取れる!うれしい!ってかんじでした。あと、ブラシの設定を改めて認識したり、グラデーションツールの設定を認識したりで、だいぶんスムーズに扱えるようになったのが嬉しいです。こんな技術を無料で提供して下さるなんて…大感謝しかない…。設定の仕方を分かりやすく画像にしてTwitterで流そうかと思ったぐらいです。思いとどまりましたが。

パースなども解説頂けているようなのでゆっくりやっていければと思います。
なにしろ慣れないものを描くのって時間かかりますし、キツイですね・・・

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

ume

Author:ume
まったり屋ですが
どうぞよろしく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。