FC2ブログ
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ものもらい的なのがようやくなおってきた。
あれほんと痛い。目がはれあがってまばたきするたんびに痛いもんだから
本当なんにもしたくなくなる。
今までそういうの一度もなかったことなかったのになー
ストレスかな…
ただ野菜が足りないだけだったりして。

以下ただの支離滅裂な愚痴です

意識高い絵描きさんのブログを見てしにたくなる等。
やっぱりね、なんだろう、自分と差がある人を見るのは苦痛だよ。自分も頑張ろう!とかにならない。単に苦痛。辛いだけ。
平社員の能力しかもってないのに、入社していきなり社長補佐してくれっていわれるようなもん。
それもまた随分都合いい話なんだけれども

あとね何かしらのきっかけですぐ気分が暗くなって絵かく手がとまるの。
やめたい。
っていうか絵を描くのやめたい。向いてないとおもう。
最近ようようとそんな気ばかりがしてきた。いっそもう仕事は仕事、自分絵はそれでがんばろうって思ってたけど
もう、無理なんじゃって気さえしてくる。仕事でさえまともに筆がまわらない。

人生なんてちょっとの出来事で、なにかを諦めてしまうってのがわたしのなかで凄くおおい
意思がよわいってやつです。どうにもならない!駄目だなぁー!!

あとね随分長い間おもってたこと、なんで創作するひとって大概結婚とかいう人生最大の私生活をネットで公表するのかが
意味がわかりません。
芸能人とかならともかく。
断っておきますけど自分がそういうトラウマがあるってだけで全ての人がそうだと思って居ません。

というのも結構前になるんだけど、あるニコ動出の作曲家さんがケッコンして、公表して、こどもつくって、それで
あからさまにそれから作る曲が子供の曲だとか妻だとか愛だとかばっかになってしまって、萎えた事があったんですなあ。
それまでは結構、しんみりした曲調とか、ちょっと切ない感じの曲が多くて、それがやけに好きで何度も聞いてたんだけど。
だからそれがトラウマで、創作活動する人の「結婚を公表する」ないしは「私生活を公表する」ってことに抵抗がありすぎる。

結婚すること自体はいいよ。むしろ結婚した方がいいじゃない。死ぬまで一緒に居てくれてるってそれすごく幸せだね。
私も周りに見捨てないでいてくれる人がいるからここまでやってこれてるよ。
でもなんでそれをWEBでいうかなぁ。
それで傷ついて、作品自体も嫌いになる、って人がいるっていうのが、本人たちにとって分かっていってんのか分からないのか
どうか知らないけど少なくとも私は配慮が足りないと、その一件以降思い始めてたわけで

だから自分がそうならないように、Twitterでもなんでもこのブログ以外は(まあこのブログが例外なのはお客さん少ないから)
たくさん人がいる時間帯は、観る人を不快にさせないような努力はしてる・・・つもり。
できてるかはわかんないけど、そういう意識は持つようになった。
これ言ったらこういう人は傷つくんじゃないのかな~だからつぶやかないでおこう、
これRTしたらこういうの嫌いな人はいやだよなーとか。

結婚してる人をパルパルしたいわけじゃなくて、そういうオフラインの事をオンラインに持ち出すなといいたい…
んー語弊あるな、親戚とか身内、家族に話すようなこと、かもね。
逆に読みたいのは創作とか、それについての知識、考え、とかは普通に読む。
そんなわけだから理想は絵9割とあと1割宣伝と絵に対する私の考え方、それだけしかないTwitterです。

っておい。
絵辞めたいって言いながら絵について考えてしまった。反省。
絵9割とか、むかしほどまともに描けないくせによく言うわ。

最近、映画に一緒に行ったら、行った友達から否定されて、一気に作品に対する熱がさめたっての聞いたけど
あれね、ちょっと分かる気がする
あれって否定されたことが嫌だった、って自体をいいたいんじゃなく
ちょっとしたきっかけで、どうしようもなく作品嫌いになっちゃうことってあるよ、ってことだったのかなと思う

ってか今まさにそれで、数年ずっと疑いもなく好きだった作品が、今月のある日をさかいに一気に熱が冷めて嫌いになりかけている。
どうしよう~~~~~~~~~~~~~~!!

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

ume

Author:ume
まったり屋ですが
どうぞよろしく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。