071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pixivの絵を全て消してしまったため、
通販の件についてちょこっとお知らせです。
(見てくださってる方がいらっしゃるのかわかりませんけれど)

冬コミで出した本(ラブライブカラー本)ですが、
現在とらのあな通販で審査待ちの状況です。。
もし審査に通りましたら、まとまった数おいて頂けると思いますので
どうぞ宜しくお願い致します。
お待たせして誠に申し訳御座いません。

転売されているのをちらほらと見かけましたが、、
通販の値段は会場販売価格に近づけて、良心的にしておりますので
オークションがどうしても好きでご購入なさる以外は、
どうか相応の値段でご購入されて下さい。。。
お願いします。

以下近況を含みますが、あまり気分のいいものではないので伏せます

お正月、風邪をひいたのをきっかけに、転売の件のショックと絵仕事のプレッシャーその他もろもろ、
体調を崩しました。
現在進行中です・・・・。今年最悪のスタートダッシュといったところです。

転売の件については、本当に寝耳に水といった具合…、というよりかは、事前にある程度予想できていました。
意外なことに、女性まで加担していらっしゃる方がいるとは、思いもしなかったのですけれど…。
ただ今回は情けないことに、刷りすぎぐらい刷っていたことがあり、もし全く売れなかったらどうしようという心配事が勝ってしまい、結果的に転売を許してしまいました。これは自分の責任、自業自得というやつなのです。
(せっかくスペースまで来て下さった方へ、買えなかったと悲しい思いをして頂かなくて済んだことは、
やはり幸いだったかもしれませんが)
ただ、何度も何度も大量の購入を許すという事態にまでは及んではおらず、
お断りをさせて頂いた現状ではあったのですが、実際にネットで販売されているのを見た時の愕然とした感じについては、
耐え難いものがあったのは事実でした。

私自身、オークションは一切興味がありませんので、見守るだけになってしまいましたが
結果的に3倍近くの値段で跳ね上がっていましたので、目を見張るものがありました。
転売については、コミケになると何かとネットでも話題になる様子であったのですが、
「買ったものをどうこうしようが購入者の勝手」という意見については、今回身をもってはっきりしましたが、
買って何年も経って、飽きてしまっただとかもう要らないと思っただとか、そういう理由ならば心情を理解することもあろうと思いますが、(ただオークションに出す行為はどうかと思うことが前提で)
「オークションに出す目的で購入する」という事は、金儲けの為だけに利用するようなもので、意味合いがまったくちがいます。

悪気のない表情ですっとスペースへ来て、買えるだけ買い、再度何の躊躇いもなく立ち寄る行為には、
腹が立つを通り越してあきれました。
また、なぜそんなに必要なのかと問えば、決まって「田舎の友達が欲しがっている」なんですね…。
マニュアル通りとしか思えません…。
これを受け当分同人はやらない予定ですが、もし今後やるとすれば一限にしたいですね…。


というより同人どうこうではなく
絵自体が書けなくなりました。現状トレスも模写もできません。

というより線、点すら、まともに引けませんので絵どころではありません。

先月までは普通に持てていたペンタブが、5秒と持っていられません。
日常生活には支障はないのですが
キャンバスを前にすると、手、手首、腕、足とどんどん痺れてきて持てなくなります。
あまりの描けなさに吐き気がしてきます。こんなことは今までありませんでした。
当然ですがお仕事もお引受するわけにはいかず、
もう仕事は全て切るしかないと現在お引受していたすべてのお仕事をお断りさせて頂きました。

多分精神的なものだろうという事は自分でもわかっています。
他人がどうこう、薬でどうこう出来る事では大方ないということも。

食欲は辛うじてありますがあまり食べられず、(いままでどおりのことですけれど)
描けないといういらいらが、ここ20日間絶えず、
いつまでも這ってつきまとう倦怠感に、ただ一思いに死んでしまいたい。

そう思う毎日です。

コメントの投稿

secret

top↑

comment

No title

また削除してしまったんですね。残念です。
danbooruみたいな外国の転載サイトは
転載元を明記してれば問題ないみたいな認識のようですね。
これはもう文化の違いとしか言えない気もします。
作者本人から希望があったばあい「banned artist」(転載禁止作家)に
指定してもらえるようですが。

umeさんの作品が大好きです。影ながら応援しています(`・ω・´)

No title

このような辺境にまでアクセス頂き有難うございます。
気づくのが大変遅くなり申し訳御座いません…!

コメントありがとうございます。
画像転載なら、まだURLや描いた主が誰なのか、
はっきりと明示して頂ければまだ容認できる気がしますが…。
転売や再配布などは本当に心が痛みますね。

嬉しいお言葉有難うございます♪
大好きと言って頂けてうれしいです!



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

ume

Author:ume
まったり屋ですが
どうぞよろしく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。